メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

心療内科医、海原純子さんのコラム。日曜くらぶ連載。

  • 交通機関の空気=海原純子

     新入社員に話をきくと、「通勤が心配」という人が多い。実家から離れたり、転居して新しい住まいからの通勤が気がかりなのだろう。電車の混み具合は、実際に乗ってみない…

    (2019年4月21日 04:05)

  • 今、できること=海原純子

     私は医師の仕事の他に、ものを書いたり音楽活動をしたりしていて、そうした分野の方たちと交流する機会が多い。そんななかで仕事仲間や友人関係になった人が全く想像もし…

    (2019年4月14日 04:02)

  • 桜と記憶=海原純子

     最近10年あまり一緒に研究活動をしている協同研究者がいる。彼女は九州にある国立大学に勤務していて1~2カ月に1度上京し研究会をする。つい先日もミーティングの予…

    (2019年4月7日 04:04)

  • 「やる気」のもとは何か=海原純子

     入社、入学、転職、人事異動など環境の変化が多い春。希望する企業に就職できたり、第一志望の高校や大学に入学できた場合はいいが、希望がかなわなかった場合、やる気が…

    (2019年3月31日 04:01)

  • 被災地のペンション=海原純子

     3・11を過ぎると途端に被災地に関する報道が減少する。震災から8年が過ぎ、被災地を訪れる人たちの数も減っているということだ。政府の要人の被災地訪問も3・11を…

    (2019年3月24日 04:01)

  • 足音と心=海原純子

     スポーツジムのロッカールームを歩く女性の足音で思わず緊張してしまうことがしばしばある。靴を脱いで素足で歩く床は、驚くほど歩く人のその日の心の状態を反映してしま…

    (2019年3月17日 04:01)

  • 想定外の状況で大切なこと=海原純子

     「想定外」という言葉は3・11の震災後頻繁に使われるようになったが、想定外の状況で大切なことはどんなことだろう。 先日、土曜の午後、自宅マンションで停電が発生…

    (2019年3月10日 04:02)

  • 人生とむきあう人々=海原純子

     競泳の池江璃花子選手やタレントの堀ちえみさんのがん公表の後、多くの方が「治療に専念して」とエールを送っていた。ごく自然に発するこうしたエールなのだが、「専念」…

    (2019年3月3日 04:01)

  • 駅構内トイレに生花の豊かさ=海原純子

     週に1度、新宿から小田急線を使って神奈川県に通う仕事がある。 新宿駅の改札を入ってすぐ右に洗面所があるのだが、トイレの空き状況がパネルに表示されていて混雑の具…

    (2019年2月24日 04:01)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 後遺症残る伊丹市職員 友の分も生き 支える側に 尼崎脱線事故14年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです