メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

心療内科医、海原純子さんのコラム。日曜くらぶ連載。

  • めずらしい管理職=海原純子

     製造業の上場企業に現場からたたき上げで管理職についたA氏がいる。以前A氏の部下の一人が体調を崩して休職し、復職する際、上司として面談に立ち会ってくれ、はじめて…

  • おもてなし考=海原純子

     「おもてなし」という言葉が日常的に使われるようになった。一般的には「心のこもったもてなし」をすることとしてとらえられている。心がこもって、ていねいな扱いをされ…

  • 「思いこみ」というレッテル=海原純子

     人間が日常的にやってしまうことが多い思考回路の中で、残念だなあ、と思うもののひとつが「枠にあてはめて相手をとらえる」というものがある。人がこれまで生きてきた経…

  • 気になる入場規約=海原純子

     根っからのラグビーファンで長い間ラグビーの支援をしてきた知人の女性がいる。日本で行われるW杯を楽しみにしていたからすでに気持ちが盛り上がっているだろうと思って…

  • 新・心のサプリ 「当事者意識」指数=海原純子

     講演会で最初に「こんにちは」とあいさつをするが、客席からの「こんにちは」の声は人数の割に少ない。声を出す人が少ないためである。たくさんの人がいると何となくあい…

  • 新・心のサプリ 日本とアマゾン=海原純子

     南米アマゾンの熱帯雨林で次々と森林火災が発生しているという報道をみた。遠い国の出来事としてとらえている方も多いかもしれないが、実はこの熱帯雨林が私たちの環境を…

  • 五感研ぎ澄まし「ヘン」に対処=海原純子

     ほんの数週間前までは午後7時半を過ぎても明るさが残っていた空が、今はもう6時半になると夜の気配になっている。昼間はまだ暑いが早朝は心地よいな、と感じる風が吹く…

  • 夏の子どもたち=海原純子

     夏休み中の子ども連れの家族をショッピングセンターなどでみかけることが多いこの季節、いつも通っているスポーツジムが休みで久しぶりに別のプールに出かけてみた。ちょ…

  • 別の道もまた心地よく=海原純子

     去年の夏まではあまりタクシーに乗らなかったが、今年の夏は迷わず日中の移動はタクシーを使うようになった。というのは、昨年の夏の日中に歩いた疲労が微妙にかなり長く…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 北海道警ヤジ排除「法的根拠なく違法逮捕」元道警方面本部長・原田氏 発生3カ月 

  4. ORICON NEWS 令和初の高校サッカー応援歌は史上初づくし デビュー前の現役高1生・三阪咲を抜てき

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです