メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

好きに食べたい

  • 虫食らう姫<前編>=服部みれい

     「世の中で、あんなにうまいものはないってくらいうまいよ!」と父からしょっちゅう聞かされていたのはカミキリムシの幼虫の話である。 岐阜・美濃に引っ越してしばらく…

    (2018年1月14日 04:01)

  • 熱々のブラウンシチュー=服部みれい

     12月と1月がものすごく苦手だ。正直にいうとクリスマスやお正月が苦手なのである。できれば何ごともないかのように過ごしたいが、毎年うまくいかない。クリスマスとな…

    (2017年12月24日 04:01)

  • 大人と洋食=服部みれい

     3歳まで、三重の津で育った。ちいさかったから、津の記憶はほとんどなく、後から親に聞いたことばかりで記憶が構成されている。特に「津の駅前にあった電車の見えるレス…

    (2017年12月17日 04:02)

  • めずらしい朝=服部みれい

     ある秋の日、朝5時半ごろ目が覚めた。その日は起きた瞬間からからだが動いて、お風呂を沸かす間、湯たんぽのお湯を大量に沸かし、今日一日飲むお茶の用意をしたりした。…

    (2017年12月10日 04:02)

  • 編集部ランチ/2=服部みれい

     編集部ランチは、ごくごく粗食だ。基本はご飯食(玄米、五分づき米、白米、なんでもある)。あとは具だくさんのお味噌(みそ)汁。そして野菜のおかずだ。加工食品、冷凍…

    (2017年12月3日 04:02)

  • 編集部ランチ/1=服部みれい

     今から二十数年前。25歳になる年に、ある雑誌の編集部に入った。学生時代も十分忙しくしていたと思ったが、社会人になったらなんとたくさん働くのだろうと驚がくした。…

    (2017年11月26日 04:02)

  • 新米の話=服部みれい

     今年は、あちこちから新米をよくいただく。 この秋一番にいただいたのは、千葉県南房総市で「耕さない田んぼ」を実践する「50noen(五十野園)」の五十嵐武志さん…

    (2017年11月19日 04:03)

  • みじかい秋に=服部みれい

     この秋、サンマを食べたのは1回。栗(くり)は、ご近所からいただいた栗をご飯にしたのと、素揚げした栗を食べたのの全2回。柿だって、1回のみ。我が家の食卓が貧しい…

    (2017年11月12日 04:02)

  • おしょうゆだけで=服部みれい

     毎日新聞を読んでいたら、料理家の瀬尾幸子さんが、新米による炊き込みご飯を伝授してくださっていた(10月3日朝刊)。具をたっぷりにして、おしょうゆだけで味をつけ…

    (2017年11月5日 04:01)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 米国移住のピース・綾部に仕事続々 今度はハワイでサッカー大会アンバサダー就任
  2. てるみくらぶ 債権者集会 「人生めちゃくちゃ」
  3. ジェンダー差別発言 ワースト「子供4人以上産んだら…」
  4. 特殊詐欺 宅配業者が機転、詐欺を検挙 栃木・足利
  5. 阪神大震災23年 離れた手「今も昨日のことのよう」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです