メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公文書改ざん

  • 自殺の近畿財務局職員の父との主な一問一答

     学校法人「森友学園」への国有地売却にかかわる部署に所属し、今年3月に自殺した財務省近畿財務局職員の男性(54)の父親(83)=岡山県=が毎日新聞の取材に応じた…

    (2018年10月10日 16:02)

  • 自殺・近畿財務局職員の父「真相知りたい」

     学校法人「森友学園」への国有地売却にかかわる部署に所属し、今年3月に自殺した財務省近畿財務局職員の男性(54)の父親(83)=岡山県=が毎日新聞の取材に応じた…

    (2018年10月09日 20:00)

  • 厳罰化、県がガイドライン原案 /鳥取

     県の「公文書適正管理推進チーム会議」が14日、県庁で開かれ、全部局共通のガイドラインの原案をとりまとめた。内規で定める各保存期間が満了した時点で、文書を廃棄す…

    (2018年9月15日 15:23)

  • 免職も 再発防止策、決裁後修正を禁止

     政府は20日午前、「行政文書の管理の在り方等に関する閣僚会議」を首相官邸で開き、財務省の決裁文書改ざん問題などを受けた再発防止策をまとめた。特定秘密を監視する…

    (2018年7月20日 16:32)

  • 悪質事案「免職」 政府が再発防止策

     政府は20日午前、「行政文書の管理の在り方等に関する閣僚会議」を首相官邸で開き、財務省の決裁文書改ざん問題などを受けた再発防止策をまとめた。特定秘密を監視する…

    (2018年7月20日 15:04)

  • 安倍首相、政治責任は「再発防止」

     決裁文書改ざんを巡る財務省の調査報告発表を受けた安倍晋三首相と記者団の官邸でのやりとりは次の通り。 記者団 調査報告の受け止めと麻生太郎財務相の責任をどう考え…

    (2018年06月04日 18:37)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです