メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立憲民主党

  • 野党競合辞さず 衆院選擁立、参院選協力に影響も

     立憲民主党の枝野幸男代表は26日の記者会見で、夏の参院選に合わせた衆院解散・総選挙を視野に、候補者選考を急ぐ方針を表明した。国民民主党など旧民進党出身者が立候…

    (2019年03月27日 02:39)

  • 「皇位継承」も勉強会

     立憲民主党は19日、国会内で「安定的な皇位継承を考える会」の全議員勉強会を開いた。皇太子さまが新天皇に即位する5月1日前後にも女性宮家創設を柱とする提言をまと…

    (2019年3月20日 02:38)

  • 参院選比例に行政書士擁立

     立憲民主党は25日、夏の参院選比例代表の公認候補として、新人で行政書士の深貝亨氏(65)を擁立すると発表した。26日の党常任幹事会で正式決定する。深貝氏は、2…

    (2019年2月26日 02:30)

  • 新年会 今春知事選で、5選目指す現職支持 /徳島

     立憲民主党県連は17日、徳島市内のホテルで「新春のつどい」を開いた。同党の枝野幸男代表も出席し、集まった約300人の関係者らは、統一地方選に向けて一致団結する…

    (2019年2月18日 14:16)

  • 新年会で蓮舫副代表講演 統計不正など批判 /群馬

     立憲民主党の蓮舫副代表が9日、前橋市で開かれた同党県連の新年会で講演した。厚生労働省の不正問題や今秋に予定されている消費税増税などで安倍政権を痛烈に批判し、「…

    (2019年2月10日 11:45)

  • 辻元氏ら300人と意見交換 奈良 /奈良

     昨年末に設立された立憲民主党県連によるタウンミーティングが27日、奈良市大安寺1の県人権センターであり、党の辻元清美国対委員長による講演や参加者約300人との…

    (2019年1月29日 15:38)

  • 岡田氏ら10人の会派入りを了承

     衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表は15日、立憲民主党の枝野幸男代表と国会内で面会し、岡田氏を含む同会の9人の会派入会届を正式に提出した。国民民主党の伊藤俊…

    (2019年1月16日 02:38)

  • 国民投票「CM全面禁止」 改憲論議をけん制

     立憲民主党は、国会が発議した憲法改正案への賛否を問う国民投票について、政党などが投票を働きかけるスポットCMの全面禁止を今後、衆参両院の憲法審査会で主張する。…

    (2019年01月07日 02:27)

  • 同性婚法案提出へ LGBT支持獲得狙う

     立憲民主党は同性婚に異性間の婚姻と同等の権利を保障するため、民法など関連法の改正案を来年の通常国会にも提出する方針を固めた。次期参院選で性的少数者(LGBTな…

    (2018年12月30日 02:09)

  • 県支部設立へ 代表に芝参院議員 来月16日 /三重

     立憲民主党の県支部が1月16日に設立され、2月2日に津市で設立総会が開かれることになった。代表には、25日付で同党に入党した芝博一参院議員(三重選挙区)が就任…

    (2018年12月28日 12:07)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです