メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高麗屋襲名・三代の肖像

松本幸四郎家(高麗屋)の三代そろっての襲名興行が、来年1、2月の東京・歌舞伎座を皮切りに全国で催される。松本幸四郎が二代目松本白鸚(はくおう)、市川染五郎が十代目幸四郎、松本金太郎が八代目染五郎を名乗る。1981年には初代白鸚、九代目幸四郎、七代目染五郎の襲名興行が同座で行われた。37年ぶりの慶事を控えた3人を3回で紹介したい。

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです