メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

賢い選択

確かな医療を賢く選択できる術を報告する。

  • 新型コロナ治療/中 症状や行動歴、詳細説明を

     新型コロナウイルスを巡り、「感染したかも」と考えてすぐに病院に行ったり、病院での感染を恐れて必要な治療を受けなかったりするケースが相次ぎ、医療現場から懸念する…

  • 薬の効果/5止 膝軟骨再生「裏付けなく」承認

     日本では、国の審査機関の承認を受けた医薬品や医療機器などが広く利用可能となる。だが、承認しつつも審査機関が「ダメだし」していたとしたら……。「賢い選択」の薬や…

  • 薬の効果/4 脊髄新治療、揺らぐ信頼

     医薬品や再生医療製品などの有効性や安全性を確かめるために不可欠なのが臨床試験だ。そのやり方がずさんだと、本来の目的が達成できないか、結果の信頼性が揺らいでしま…

  • 薬の効果/3 安静に過ごしインフル治療

     インフルエンザに感染して高熱が出たら、つい薬に頼りたくなる。だが医学界は多くの人たちにとって「必須でない」とくぎを刺す。患者が病院にかかろうとする行動がかえっ…

  • 薬の効果/2 長期服用で腎機能低下も

     寒い冬の時期、体調を崩し頭や関節の痛みに悩まされる人は少なくないだろう。テレビCMでよく見かけるロキソニンやボルタレンなど市販の代表的な痛み止めに「非ステロイ…

  • 薬の効果/1 痛み緩和、限定的でも処方?

     効果を期待して使っても実感できない。それどころか思わぬ副作用で重大事態に陥る恐れも――。薬を服用したことのある人なら、こんな経験を一度はしたことがあるのではな…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつDVD販売手助けの疑い バナー広告集めたサイトの運営者逮捕 4800万円稼ぐ

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  4. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

  5. ハナマウイ、痛い走塁ミス 初白星ならず 四国銀は13大会ぶり2勝目 都市対抗野球

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです