メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

つれづれラン日記

  • 目指せ!サブ4 今季を振り返って /山口

     今季最終戦のさが桜マラソン(3月24日)でぎりぎりサブ4(4時間切り)を達成した記者(46)。ただ、またしても山口ランニングネットワーク(山ラン)の仲間に抜か…

  • 目指せ!サブ4 声援を背にダッシュ /山口

     サブ4(4時間切り)を最重要課題に、今季最後のフルマラソン「さが桜マラソン」に臨んだ記者(46)。前半は予定通り1キロ5分30秒ペースで進んだ。 21キロ過ぎ…

  • 目指せ!サブ4 目標達成へスタート /山口

     3月24日、今季最後のフルマラソン「さが桜マラソン」を迎えた記者(46)。ここでサブ4(4時間切り)を達成しないことには今季を終えられない。強い思いで臨んだ。…

  • 目指せ!サブ4 今季最終戦に向け奮起 /山口

     サブ4(4時間切り)を目指して2月17日の北九州マラソンに臨んだものの、後半の失速により、4時間19分46秒に終わった記者(46)。後ろのブロックからスタート…

  • 目指せ!サブ4 「自分に負けず」完走 /山口

     サブ4(4時間切り)を目指し、北九州マラソン(2月17日)に出場した記者(46)。前半21キロまでは好調だったが、大会前の長距離練習の不足がたたり、後半、急に…

  • 目指せ!サブ4 突然重くなった脚 /山口

     サブ4(4時間切り)を目指し、今季2戦目となる北九州マラソン(2月17日)に出場した記者(46)。半分の21キロ過ぎまでほぼ予定通りのペースで快調に進んだ。今…

  • 目指せ!サブ4 練習不足のまま大会へ /山口

     テレビで見たイタリアの長距離走指導者レナート・カノーバさんの教え「苦痛を楽しむ覚悟を持て」に触発された記者(46)。その言葉を胸に、2月3日のサザン・セト大島…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. ORICON NEWS “カメラマン”深川麻衣「意識したのは声の掛け方」 メイキング写真が解禁

  3. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  4. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  5. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです