メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度7

北海道・胆振地方中東部を震源に6日午前3時過ぎに発生した地震の記事やライフライン情報をまとめています。

  • 森永乳業が道内4工場再開

     森永乳業は11日までに北海道の地震で停止した道内の4工場で生産を再開した。12日にも北海道の学校給食や家庭向けに牛乳の出荷を再開する。 森永乳業によると、バタ…

    (2018年9月11日 19:01)

  • 苫東発電所、全面復旧は11月

     世耕弘成経済産業相は11日の閣議後記者会見で、停止中の北海道電力苫東厚真火力発電所1、2、4号機(北海道厚真町、出力計165万キロワット)の再稼働が早くても9…

    (2018年09月11日 11:35)

  • 大半は窒息死 土砂流入、逃げる間もなく

     北海道胆振(いぶり)地方を震源とする最大震度7の地震で、死亡した41人の大半が土砂に生き埋めになったり倒壊した家屋の下敷きになったりしての窒息死だったことが捜…

    (2018年09月11日 11:32)

  • 「よく寝られた」避難所に段ボールベッド

     北海道胆振地方を震源とする地震で最大震度7を記録し、大きな被害が出た北海道厚真町の避難所に、東日本大震災を教訓に開発された段ボールベッド500台が設置された。…

    (2018年09月11日 11:12)

  • 企業の自家発電 道内電力の14%下支え

     地震の影響で電力供給の綱渡り状況が続く北海道。鉄鋼大手や製紙大手などが保有する自家発電設備をフル稼働させて、道内の他の企業や家庭への電力供給を下支えしている。…

    (2018年09月10日 22:26)

  • 電力供給不安 復旧の壁に

     北海道南西部の胆振地方を震源とする地震とその後の大規模停電で操業を停止していた道内の工場や店舗が10日、相次いで生産・営業を再開した。各社は震災前の体制への復…

    (2018年09月10日 22:21)

  • 厚真町長初会見「遠く困難な道のりだが…」

     最大震度7の地震に襲われ、大きな被害を出した北海道厚真町の宮坂尚市朗町長が、地震後初の記者会見を町内で開き、「遠くて困難な道のりだが、町民が一丸となって確実な…

    (2018年9月10日 22:16)

  • 上水道復旧遅れ 5市町6000世帯で断水

     最大震度7を観測した北海道の地震で、上水道の復旧が大きく遅れている。電気や交通などの生活インフラはほぼ日常に戻ったが、厚真(あつま)町や安平町など5市町約60…

    (2018年09月10日 21:55)

  • 農産品に影響 サンマや野菜など高値や欠品

     農林水産業が盛んな北海道の地震は、スーパーなど店頭の食品にも影響を及ぼしている。生乳の廃棄が相次いだため一部の乳製品は欠品が出る見込みだ。道産に頼る品が多い野…

    (2018年9月10日 20:25)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです