メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写scene

時代の節目。変わらぬ風景や情景、現代的場面などさまざまな「scene(シーン)」を切り撮ります。

  • 写scene

    魔法は使えないけど 大阪

     ほうきにまたがってボールを追い、円形のゴールにシュート――。一見風変わりなこの球技は、世界的にヒットした映画「ハリー・ポッター」で魔法界の住人が行っていた遊び…

  • 写scene

    マインドフルです 大阪・鶴見

     ギュッと目をつぶったり、ニコニコ笑ったり、思い思いの表情で寝そべる子どもたち。大阪市鶴見区のつるみ保育園では5歳児を対象に瞑想(めいそう)を取り入れた脳教育プ…

  • 写scene

    ひょっこり、ほっこり 奈良

     明治元年創業という奈良市の酒屋「小川又兵衛商店」では、柴犬(しばいぬ)の「福」(雄、4歳)が客を出迎える。カウンター越しの立ち姿は店のあるじそのもの。「いらっ…

  • 写scene

    いとおしい世界 2倍 香川・三豊

     鏡のような水面に、夕焼けと観光客のシルエットが浮かび上がる。香川県三豊市の父母ケ浜(ちちぶがはま)は南米ボリビアのウユニ塩湖のような写真が撮れる人気の観光地。…

  • 写scene

    働き方改革の裏方 兵庫・三田

     ネット通販の拡大で人手不足が深刻化する物流業界。いち早く自動化を進めてきた日立物流(本社・東京都中央区)は2018年6月、兵庫県三田市に新倉庫を開設したのを機…

  • 写scene

    魅惑の甘~い渦 大阪・中央区

     クルクルと丸い渦を巻くカラフルな棒付きキャンディー。目を引くのは可愛らしい見た目だけでなく、その大きさ。直径60センチもあるキャンディーの中心をくりぬいてのぞ…

  • 写scene

    光のお接待 徳島・鳴門

     天井からつるされた500基の灯籠(とうろう)が本堂を柔らかい光で包み込む。四国八十八カ所霊場の第一番札所、霊山寺(りょうぜんじ)(徳島県鳴門市)。師走を迎えて…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  2. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  3. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

  4. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです