メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アニマルクライシス

動物たちに忍び寄る危機を現場から報告します。

  • 生物約3万種、絶滅の恐れ

     <くらしナビ・環境> 国際自然保護連合(IUCN)は、世界の3万種を超える生物に絶滅の恐れがあるとする最新の評価をまとめた。生物を取り巻く環境は悪化の一途をた…

  • コアジサシの繁殖地保全急務

     <くらしナビ・環境> 絶滅危惧種の渡り鳥・コアジサシが、用地造成工事が行われている埋め立て地などで営巣する事例が相次いでいる。砂浜や河原など繁殖に適した自然環…

  • タンチョウ 絶滅危機脱した?

     <くらしナビ・環境> 北海道東部などに生息する国の特別天然記念物のタンチョウが、絶滅危惧の評価を巡って揺れている。個体数が減っていないとして、国際的な野生生物…

  • 海中の騒音、海洋生物に影響か

     <くらしナビ・環境> 海の中がうるさくなっている。車の交通量増加で騒音が問題となるように、船舶の往来や海底の資源探査が活発化し、発する音が海洋生物に何かしらの…

  • 象牙の取引規制、都が検討

     <くらしナビ・環境> ワシントン条約で国際取引が禁止されている象牙について、東京都は有識者会議を設置し、独自の取引規制が必要か検討を始めた。政府は国内取引を容…

  • 福島・帰還見据えイノシシ捕獲

     <くらしナビ・環境> 東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発事故から3月で9年。原発周辺で放射線量が依然として高く、住民の立ち入りが制限される「帰還困難区域」…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. ORICON NEWS 多部未華子、岩田剛典からサプライズ花束「うれしい!」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです