連載

公文書を生かす

生活を守ったり、政治や行政をチェックしたりするために必要な公文書。この開示請求の権利を定めた情報公開法が成立したのは、今からわずか20年前の1999年5月のことだった。ではそれ以前の法律がなく、情報が官に独占されていることが当然とされていた時代の人々は、どうやって厚い扉を開けようとしていたのか。

記事一覧

もっと見る

あわせて読みたい

注目の特集