連載

介護崩壊

高齢化で介護や医療インフラが圧倒的に足りなくなりつつある。家族介護に逆戻りしかねない「超介護危機」がすぐそこに迫っている。2040年に向かって何が起ころうとしているのか。

あわせて読みたい

注目の特集