メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

感染症と闘う

病原体が体に侵入し、人の生命すら脅かす感染症。ひとたび広がれば、都市は封鎖され、経済活動も停滞しかねず、影響は甚ですだ。人類の脅威ともなった新型コロナウイルスを取り上げます。

  • 新型コロナ/9 再流行に備え対策徹底を

     新型コロナウイルス対策を検討する政府の専門家会議(座長=脇田隆字・国立感染症研究所長)が5月29日、これまでの感染状況や対策について提言をまとめた。国内では欧…

  • 新型コロナ/8 家の中、こまめに換気を

     自宅で新型コロナウイルスに感染したとみられるケースが少なくない。家庭内感染を防ぐには、従来の手洗いに加え、換気がとても重要だ。シリーズ「感染症と闘う」の新型コ…

  • 新型コロナ/7 高齢者、在宅続き虚弱状態も

     新型コロナウイルスの感染を防ぐために外出を控え続けていると、筋肉が衰えて体力が低下してしまう。虚弱状態(フレイル)の進行が要介護状態につながる恐れのある高齢者…

  • 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

     新型コロナウイルスの感染対策を巡り、政府専門家会議は新しい生活様式として、外出時のマスクの着用を示した。だが、感染者がマスクをつければウイルスの飛散防止に役立…

  • 新型コロナ/5 まず手洗いが大切

     新型コロナウイルス感染症を予防するにはどんな対策が効果的なのか。感染経路をみると、ウイルスは一般に手を介してうつるケースが多いようだ。シリーズ「感染症と闘う」…

  • 新型コロナ/4 正しい情報を知ろう

     新型コロナウイルス感染症を巡り、さまざまな情報が飛び交っている。こんな時だからこそ、適正な情報に基づき冷静に対処し感染防止に努めたい。シリーズ「感染症と闘う」…

  • 新型コロナ/3 命を救う既存薬を探せ

     新型コロナウイルス感染症を巡り、治療法の研究開発が各国で急ピッチで進められている。だが、新薬開発には時間がかかる。シリーズ「感染症と闘う」新型コロナ編の3回目…

  • 新型コロナ/2 検査数、なぜ増えない

     「政府は患者数を少なく見せようとして、ウイルス検査を増やさないのではないか」。インターネット上では「陰謀論」が渦巻いている。患者や医師が検査を求めても、保健所…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  5. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです