連載

「難民鎖国」は今

世界の難民・国内難民の数は、過去最多の7950万人(2019年末)に上る。一方、日本では難民認定申請者1万375人のうち、難民認定されたのは44人にとどまる。「難民鎖国」とも言われる現状はなぜ変わらないのか。当事者、関係者と考えたい。

あわせて読みたい

注目の特集