連載

拝啓 戦争の時代から

 戦争を経験した当事者の高齢化が進み、戦争の記憶をたどるのが難しくなっている。民間の有志でつくり、17万通以上の軍事郵便を収集・保管している「軍事郵便保存会」から借りた手紙を戦後75年の今を生きる人たちに届け、ともに戦争を考えたい。

あわせて読みたい

注目の特集