平野光芳

平野光芳

2001年入社。大津支局、福井支局敦賀駐在、大阪社会部、ジャカルタ支局長、奈良支局、ヨハネスブルク支局長など歴任。福井では原発問題について、大阪では「無保険の子」など貧困問題を担当した。共著に「なぜ金正男は暗殺されたのか」(毎日新聞出版)。

新着記事

もっと見る

あわせて読みたい

注目の特集