岩崎歩

岩崎歩

東京社会部記者

2017年入社。埼玉新聞社から転職。青森支局では主に警察担当として、事件、事故を取材。事件の背景に隠れた社会問題に関心がある。「旧優生保護法を問う」の取材班として、不妊手術を強いられた当事者、医師らに取材。共著に「強制不妊」(毎日新聞出版)。東京科学環境部を経て、22年4月から東京社会部で警視庁担当。

新着記事

もっと見る

あわせて読みたい

ニュース特集