関谷俊介

関谷俊介

2002年4月入社。宮崎支局で宮崎県綾町の送電線鉄塔建設問題や県知事汚職事件、佐賀支局で九州電力玄海原発における全国初のプルサーマル発電などの取材に携わった。福岡本部報道部では県警、遊軍を担当し、原発労働の偽装請負事件や原子力防災を取材。東京社会部異動後は、主に遊軍記者として東日本大震災からの復興や福島第1原発事故を取材テーマに据えている。千葉支局を経て、20年4月から再び東京社会部。

新着記事

もっと見る

あわせて読みたい

注目の特集