メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イタリア・オペラの楽しみ

イタリア・オペラの「官能性」の由来

香原斗志

 イタリア人の人生は、マンジャーレ(mangiare 食べる)、カンターレ(cantare 歌う)、アモーレ(amore 愛する)の3語で構成されている、とよく言われる。誇張した言い方だし、そう言われて露骨に顔をしかめるイタリア人も多いのだけれど、日本人より、あるいはドイツ人などよりも、彼らが愛して、歌って、食べて、人生を謳歌(おうか)する術を心得ているのは間違いない。

 それはオペラにおいても同じである。そもそも、イタリア・オペラの大半が“愛をテーマに歌う音楽劇”であ…

この記事は有料記事です。

残り2340文字(全文2580文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです