メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

被災地に癒やしの調べ

重ねる被災地訪問〜山田和樹が仙台市内小学校で交流

向陽台小学校の吹奏楽団を指導する山田和樹(提供:仙台フィル)

 前日からの大雨もピタリと止み、カラリと広がった青空がすがすがしい。秋もすぐそこに迫った8月26日、仙台市泉区の市立向陽台小学校を指揮者の山田和樹が訪れた。ベルリンに住む山田は現在、名門スイス・ロマンド管弦楽団やモナコのモンテカルロ・フィルハーモニーにポストを持ち、今や活躍の域は日本にとどまらない。それでいて国内での信頼も厚く、日本フィルハーモニー交響楽団やオーケストラ・アンサンブル金沢、そして仙台フィルハーモニー管弦楽団ほかとパートナー関係を結び、来日を重ねている。その手先から紡ぎ出されるフレーズの、美しく細やかな表現、音楽の本質と向き合う真摯(しんし)な演奏に、魅了される人も多いだろう。

 山田は東日本大震災以降、今回のようにたびたび東北へ足を運んできた。ある時は音楽に取り組む子供たちを…

この記事は有料記事です。

残り1262文字(全文1611文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  5. ORICON NEWS 新婚夫・廣瀬智紀に“二股”報道 川栄李奈「本人にしかわかりません」「今後頑張りましょうか」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです