メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいにちクラシック

ベルリン・フィル初来日 1957年8~11月の紙面から 

ベルリン・フィルの初来日を実現させたカラヤン=1957年11月24日撮影

 戦後、日本には音楽史にその名を刻まれた数多くの演奏家が訪れ、聴衆から熱狂的な喝采を浴びてきました。毎日新聞に残る、名演奏家の足跡を振り返る「まいにちクラシック」、第1回は1957年11月に来日したカラヤン&ベルリン・フィルハーモニー交響楽団の会見、公演を記した記事を紹介します。(随時掲載です)

ベルリン・フィルハーモニー今秋来日 カラヤン氏はじめ百数人 本場そのままの大編成で

<1957(昭和32)年8月16日朝刊ラジオ・テレビ面>

 NHKでは日独文化協定を記念して今秋ベルリン・フィルハーモニー交響楽団を招くことになった。来日する…

この記事は有料記事です。

残り2665文字(全文2932文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)
  3. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  4. 名古屋 BTSファン投稿巡り女子大に爆破予告メール
  5. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです