メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こちらもオススメ

村上陽一郎・評 『ナディア・ブーランジェ−名音楽家を育てた“マドモアゼル”』=ジェローム・スピケ著

 (彩流社・3024円)

厳しくも相手の個性を壊さぬ教育者

 戦前生まれの方なら大抵はご存じですよね。足踏みミシンの代表「シンガー」を。家にもありました。ええと、まだある。ところで、その発明者アイザック・シンガーなるものが、およそ常識外れの生涯を送ったことはご存じでしたか。不明なことに私はまるで知らなかった。本書の内容をきっかけに、ちょっと調べてみました。巨万の富を築いたことは、当然でここでは省略。要するに家庭生活が凄(すご)い。

 最初の妻との間に離婚が成立した後、三人の女性と「結婚」(当然重婚罪を犯しているわけ)し、結局総計一…

この記事は有料記事です。

残り1819文字(全文2084文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです