メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学生音コン

第70回全日本学生音楽コンクール名古屋大会 15日から課題曲入り規定書販売 /愛知

 「第70回全日本学生音楽コンクール名古屋大会」を次の要領で開催します。今回からチェロ部門の地区大会を東京、名古屋の全国2カ所に拡大し、全国大会も開催します。

     課題曲は16日午前0時から、公式ホームページ(http://gaccon.mainichi-classic.jp/)で公開します。課題曲を明記した規定書(参加申込書付き)は、15日から主要楽器店または毎日新聞中部本社事業グループ(土・日・祝日を除く、午前10時〜午後6時)で販売します。1部750円。郵送希望者は、現金書留か郵便小為替で〒460−8351 名古屋市中区正木2の3の1 毎日新聞中部本社事業グループ「全日本学生音楽コンクール係」へ。1部1050円(送料込み)。

     大会概要は次の通りです。

     <審査部門>ピアノ(小、中、高)▽バイオリン(小、中、高)▽声楽(高、大学)▽フルート(中、高)▽チェロ(高、大学)

     <参加資格>愛知、岐阜、三重県内(ただし、名張市、伊賀市、熊野市、南牟婁郡は大阪大会)の学校に在籍する小学4年生以上、中学生、高校生(同等とみなされる課程を含む。20歳未満)、大学(学生または参加部門の分野を研修中で24歳未満)=年齢は2016年4月1日現在。国籍不問。

     <審査日程>ピアノ部門小、中 予選=9月4日 本選=10月22日▽同高 予選=9月3日 本選=10月22日▽バイオリン部門小、中、高 予選=9月11日 本選=10月23日▽声楽部門高、大学 予選=9月10日 本選=10月30日▽フルート部門中、高 予選=9月17日 本選=10月30日▽チェロ部門高、大学 地区大会=10月23日

     <会場>予選・本選・地区大会とも今池ガスホール(名古屋市千種区今池1の今池ガスビル9F)

     <全国大会>ピアノ部門小、中=12月3日、高=同2日▽バイオリン部門小、中=12月4日、高=12月5日▽声楽部門高、大学=12月7日▽フルート部門中、高=12月1日▽チェロ部門高、大学=12月6日。会場は横浜みなとみらいホール小ホール(横浜市西区みなとみらい2)

     <参加料>2万7000円(郵便振替払申込書で振り込む=口座番号00810・0・1100)

     <申し込み>郵送で7月8〜22日(必着)。毎日新聞中部本社事業グループ「全日本学生音楽コンクール係」。

     <問い合わせ>同係(052・324・1936)

     ※名古屋大会の入賞者記念演奏会・表彰式は2017年1月9日、電気文化会館ザ・コンサートホールで行います。

     主催 毎日新聞社

     後援 NHK

     特別協賛 かんぽ生命

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
    2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
    3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
    4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
    5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです