メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三味線

音を自動で譜面化 八工大院・小坂谷教授が装置開発 東北の民謡30曲分完成 /青森

エレキ三味線を演奏する小坂谷壽一教授=八戸工業大学で

 三味線の演奏を自動で譜面にする装置の研究を続けてきた八戸工業大学大学院の小坂谷壽一(こさかやじゅいち)教授(63)=コンピューターシステム=が、南部・津軽民謡などを自動採譜化する「自動採譜装置」を完成させ、16日に同大で披露した。弦ごとに特殊なマイクを付けたエレクトリック三味線で入力し、コンピューターで処理。三味線譜と西洋楽譜に自動的に譜面化する。2009年から研究を重ね、ほぼ100%の自動譜面化に成功。小坂谷教授は「全国の民謡や、アジアなどの楽譜のない伝統音楽にも譜面化を広めたい」と話している。【塚本弘毅】

 自動採譜装置の研究を始めるきっかけは、同大に赴任した約10年前。津軽三味線講座に参加し、自宅でおさ…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文690文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです