メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

佐藤天彦さん=16期ぶりの20代将棋名人

佐藤天彦新名人=長谷川直亮撮影

佐藤天彦(さとう・あまひこ)さん(28)

 丸山忠久九段(45)以来、16期ぶりに20代の名人が誕生した。目標としてきた羽生善治名人(45)を圧倒した見事なタイトル奪取だった。

 5歳の時、母親が買ってくれた入門書で覚えた将棋。福岡市内の将棋道場に通って腕を上げ、14歳でプロ一歩手前の三段リーグに入った。16歳でプロ入りの権利を得たが、この時は名人への挑戦には遠回りとなる「フリークラス」からの出発だったため、プロになれないリスクを承知で異例の放棄。その2年後、18歳でプロになり、順位戦を勝ち上がってきた。

 関西奨励会時代から渡辺明竜王(32)ら東京の若手とインターネット対局で研さんを積んだ新時代の棋士で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです