メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ときにはぶらりと音楽を

演奏会を聴くときの服装

遠藤靖典

 演奏会を聴きに行くときに忘れてはならない優先度トップのモノ、それは何を置いてもチケットと交通パス。これだけあれば、後は時間さえ守れば必ず演奏を聴くことができる。そして次にくるのが服装である。そしてこれが、筆者にとって結構頭を抱える難問なのである。

 ファッションセンスのある人であれば悩みはなかろう。出かける前にどれを着ようと悩みながら即席のファッションショーをしつつ、最終的にこれと決めた服装に落ち着く。また、無頓着な人も問題ない。そもそも何も考えていないので悩む必要がない。問題は、自分にセンスがないという自覚はあるが、さりとて何でもいいという状況でもない、という人である。同伴者の目が突き刺さる、という方もおられようし、演奏会の雰囲気に合わせないと、と思う場合もある。

 同伴者の厳しい目がある場合はまだよい。決めてもらえばよいからである。問題は、演奏会の雰囲気に合わせ…

この記事は有料記事です。

残り1827文字(全文2219文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです