メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

決意の出場、心にも「財産」 上海のバイオリンコンクールで優勝

地元・神戸に戻り、穏やかな笑顔を見せる木嶋真優=田中博子撮影

 熱のこもった演奏で人気のバイオリニスト、木嶋真優(きしままゆ)が今年9月、第1回上海アイザック・スターン国際バイオリン・コンクールで優勝した。幼い頃から注目され、国内外のオーケストラと数多く協演している木嶋があえて今、新設のコンクールに出場したのには理由があった。

 先月、神戸市文化奨励賞の贈呈式に出席するため、地元に戻った。「13歳まで過ごした街なので一番落ち着く。『ホーム』という感じがします」。演奏中とは違う穏やかな笑顔を見せる。

 3歳でバイオリンを始め、13歳の時、第8回ビエニャフスキ国際バイオリン・コンクール・ジュニア部門で…

この記事は有料記事です。

残り978文字(全文1247文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  2. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. パチンコで4人の子放置の疑い、両親逮捕 3カ月の三男は留守中に死亡 兵庫県警

  5. 伊集院静さん、くも膜下出血で倒れる 妻の篠ひろ子さん「予断許さぬ状況」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです