メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街・ひと・物語

「生涯吹き続けていたい」 トランペッター・片岡学さん /兵庫

手前は米国で今も活躍するジャズシンガー、ヘレン・メリルさんとのツーショット写真。「私が25歳ぐらいだった」と懐かしむ=神戸市中央区で、元田禎撮影

 六甲山系・再度山(ふたたびさん)の山頂付近に自宅「鯰学舎(ねんがくしゃ)」はある。住所は神戸市中央区神戸港地方(じかた)再度谷。地方は、沖に対し、陸に近い場所を指す言葉だ。トランペッターの片岡学さん(82)は、瀬戸内海国立公園エリアのこの地に1973年、移住した。「四季の移ろいを感じることができる絶好の場所。大きな音を出しても誰にもとがめられない」と笑う。

 明石市出身。中学3年のとき、仲が良かった同級生の兄がトランペットを吹いていた。「明石南高校吹奏楽部の人だった。『高校に行ったらトランペットやらないか』と言われ、明南に進学して吹奏楽部に入ったんですが、最初に任されたのは同じ金管楽器のコルネットだった」と回想する。

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文678文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」3日で興収46億円 観客340万人超、ともに最高

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. Fact・Check 誤り 防衛大出身者は大学院入学を拒否される 大学院進学例、複数確認 BSフジは訂正

  4. 菅氏よもやの言い間違い次々…「説明能力」に疑問も 官房長官会見

  5. 熱血!与良政談 もう一つの負の遺産=与良正男

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです