メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

定期演奏会 渡邉さん、古里で共演 15日 /鳥取

鳥取市出身のピアニスト渡邉絵理子さん=鳥取市交響楽団提供

 鳥取市交響楽団(上萬雅洋団長)の第39回定期演奏会が15日午後2時から、鳥取市掛出町の市民会館大ホールで開かれる。

 鳥取市出身で東京都内在住のピアニスト渡邉絵理子さんを迎えて、ノルウェーの作曲家グリーグの代表作「ピアノ協奏曲イ短調」を共演。オーケストラはコンサートマスター久保田昌平さんら総勢77人が出演予定で、きらびやかなアラビアン・ナイトの世界を描いたリムスキー=コルサコフの交響組曲「シェエラザード」などを披露する。指揮は東京オペラ…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文550文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 決勝はホンダvsNTT東日本 ともに3回目の優勝目指し、3日対戦 都市対抗

  2. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  3. セガサミー「助っ人ルーキー」大内が躍動、充実感も 「来年は自チームで」 都市対抗

  4. 野党4党、会期延長動議提出へ 菅政権「逃げ切り」批判 自民は「しない」明言

  5. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです