メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音コン

大関万結さんが1位 バイオリン部門

 第86回日本音楽コンクール(主催=毎日新聞社・NHK、特別協賛=三井物産、協賛=岩谷産業)の本選会は2日目の22日、東京・初台の東京オペラシティでバイオリン部門を開き、シベリウスの協奏曲を弾いて深遠で劇的な世界を展開した大関万結(まゆ)さん(17)=神奈川県出身・桐朋女子高3年=が1位に選ばれた。応募109人の中から3度の予選を通った4人が、自ら選んだ協奏曲を田中祐子さん指揮の神奈川フィルハーモニー管弦楽団と演奏し、徳永二男さん、戸田弥生さんら9人が審査した。

     1位の大関さんには今年創設された名器賞として、財団法人ITOHからストラディバリウスが貸与される。

     他の入賞・入選は次の通り。(敬称略)

     2位 外村(ほかむら)理紗(16)=東京都出身・東京音大付高1年▽3位 岸本萌乃加(ほのか)(23)=岡山県出身・東京芸大大学院▽入選 飯守朝子(21)=東京都出身・東京芸大4年▽岩谷賞(聴衆賞) 大関万結【斉藤希史子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. カジノ法案 入場料安すぎ…異論続々 政府が値上げ検討
    2. 宮崎牛 米アカデミー賞で“世界デビュー”決定
    3. 平昌五輪2018 カーリング 女子 笑顔と涙、英と3位決定戦 初回の3失点、最後まで響く
    4. クローズアップ2016 世界一、マカオ苦悩 格差広げたカジノ
    5. 架空請求相談 急増 今月46件 注意呼び掛け 名張 /三重

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]