メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本音楽コンクール

バイオリン1位・大関さん「両親にありがとう」 ピアノ2位・鉄さん、亡き父に「会心の音」 /神奈川

バイオリン部門で1位になった大関万結さん=東京都新宿区の東京オペラシティで、渡部直樹撮影

 第86回日本音楽コンクール(主催=毎日新聞社・NHK、特別協賛=三井物産、協賛=岩谷産業)バイオリン部門の本選(22日、東京都新宿区の東京オペラシティ)で1位に輝いた大関万結(まゆ)さん(17)=桐朋女子高3年=は、横浜生まれの横浜育ちだ。

 本選で弾いたのは、シベリウスの協奏曲。北欧の雄大な自然がモチーフとされるが「人の心の移り変わりを表現しているのでは」と、独自の解釈に至った。

 当日は台風の接近で「ガラガラの客席」を覚悟したものの、ふたを開けてみればバルコニー席まで鈴なり。「全てをかけて仕上げた曲を、こんなに多くの方に聴いていただけると思うと、本番はただただうれしく、幸せでした」。コンクールの域を超えた深い表現で魅了し、聴衆の投票で決まる岩谷賞も得た。

この記事は有料記事です。

残り506文字(全文838文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 京産大で学生13人感染 欧州旅行や卒業祝賀会参加 市「クラスター発生」

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです