メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

楽しんで ワールドシップ、大阪狭山で29日公演 /大阪

 東南アジアの発展途上国の子どもたちに、オーケストラ演奏を届けるNPO法人「ワールドシップ」(東京)が29日、初の大阪公演「ワールドシップオーケストラ大阪公演2017」を大阪狭山市狭山1の市文化会館で開く。奈良市出身のバイオリニストでコンサートマスターの農澤明大さん(28)は「多くの日本の子どもたちにも気軽にオーケストラを聴いてほしい」と話す。【山本夏美代】

 奏者は、高校生から音大生や社会人までの約120人。今年8、9月の「ワールドシップ教育演奏プロジェクト活動」に、ボランティアで参加したメンバーだ。タイ、カンボジア、フィリピン、インドネシアの4カ国で、現地の子どもたちに、楽器の扱い方を伝えるワークショップを開き、現地のユースオーケストラと共演した…

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文822文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子供向けマスク 6日から販売 50回洗濯可 ミキハウス

  2. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  3. なぜ布製?どうして2枚? マスク配布に広がる疑問や戸惑い その効果は

  4. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

  5. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです