メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

被災地のいま伝えたい 浜脇中吹奏楽部、あす・西宮で 宮城・南三陸での活動報告も /兵庫

「地域ふれあいコンサート」に向け、練習に励む西宮市立浜脇中学校吹奏楽部の部員ら=山本愛撮影

 宮城県南三陸町で9月、地元の生徒らとジョイントコンサートを開いた西宮市立浜脇中学校の吹奏楽部が3日、被災地での模様を報告する「地域ふれあいコンサート」を開く。吹奏楽部員らは「被災地で見てきたことを地元の人たちにも伝えたい」と話している。

 吹奏楽部員は9月中旬、南三陸町の「南三陸さんさん商店街」で同県気仙沼市立鹿折(ししおり)中学校の吹奏楽部(7人)と一緒に演奏。阪神大震災で生まれ、歌い継がれる「しあわせ運べるように」や東日本大震災の復…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ対策「アドバイザリーボード」再開 「夜の街」呼称やめ「社交飲食店」に

  2. 首相と菅氏、吉村知事を厚遇「リーダーシップに敬意」 小池氏と対照的

  3. 「佐川さんには私の目を見て話をしてほしい」 近畿財務局職員の妻雅子さん

  4. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  5. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです