メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

島に響く至高の調べ

 瀬戸内の小島に建つ和風の美術館。靴を脱いで上がり、200人も座ればいっぱいになるロビーに至高の調べが響く。

 昨年12月は日本を代表するピアニストの小山実稚恵さんが出演した。人口約1500人、広島県呉市、下蒲刈(しもかまがり)島の蘭島閣美術館で毎月第3土曜にある「~夢のかけはし~蘭島閣ギャラリーコンサート」。17年前に始まり、来年まで公演スケジュールはいっぱいだ。

 4年前はウィーン・フィルがやって来た。コンサートマスターのシュトイデ氏率いる弦楽四重奏団がモーツァルトなどを奏で、島に1泊し住民と交流した。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文464文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で新たに533人の感染確認 重症者は5人減の54人

  2. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

  3. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  4. 特集ワイド 菅首相の手法、強権的 有言実行、だから信じたが… 江田憲司・立憲民主代表代行

  5. 福岡市中心部の天神にサル出没 警察官や見物客らで一時騒然

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです