メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK交響楽団4月定期公演、Cプロに出演したピリス=NHK交響楽団提供

遠藤 靖典

 少し前の日曜の夕方、歌舞伎座で通し狂言「絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)」を見た。片岡仁左衛門の一世一代となれば、何を置いても行かねばならぬ。この仁左衛門、舞台に出てくるだけで空気を変えてしまうことができる稀有(けう)な役者だが、腰の据わっていない善人が凶暴な殺人者に変貌したり、違うキャラクターの悪人2役を一人で演じたりと、癖のある役が特に素晴らしい。これがもう見られぬかと思うと本当に残念である。松竹さん、DVDにしてください!

 ということで、万全の態勢で歌舞伎に臨もうと、その前には何も予定を入れていなかった。しかし前日、FM…

この記事は有料記事です。

残り1733文字(全文2006文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  2. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 宮城県警 交番で警官刺され死亡、男撃たれ死亡 仙台

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです