メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK交響楽団4月定期公演、Cプロに出演したピリス=NHK交響楽団提供

遠藤 靖典

 少し前の日曜の夕方、歌舞伎座で通し狂言「絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)」を見た。片岡仁左衛門の一世一代となれば、何を置いても行かねばならぬ。この仁左衛門、舞台に出てくるだけで空気を変えてしまうことができる稀有(けう)な役者だが、腰の据わっていない善人が凶暴な殺人者に変貌したり、違うキャラクターの悪人2役を一人で演じたりと、癖のある役が特に素晴らしい。これがもう見られぬかと思うと本当に残念である。松竹さん、DVDにしてください!

 ということで、万全の態勢で歌舞伎に臨もうと、その前には何も予定を入れていなかった。しかし前日、FM…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
  3. デルタ航空 デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  5. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです