メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ときにはぶらりと音楽を

ピリスのベートーヴェン

NHK交響楽団4月定期公演、Cプロに出演したピリス=NHK交響楽団提供

遠藤 靖典

 少し前の日曜の夕方、歌舞伎座で通し狂言「絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)」を見た。片岡仁左衛門の一世一代となれば、何を置いても行かねばならぬ。この仁左衛門、舞台に出てくるだけで空気を変えてしまうことができる稀有(けう)な役者だが、腰の据わっていない善人が凶暴な殺人者に変貌したり、違うキャラクターの悪人2役を一人で演じたりと、癖のある役が特に素晴らしい。これがもう見られぬかと思うと本当に残念である。松竹さん、DVDにしてください!

 ということで、万全の態勢で歌舞伎に臨もうと、その前には何も予定を入れていなかった。しかし前日、FM…

この記事は有料記事です。

残り1733文字(全文2006文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです