メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

創立12年 念願「晴れ舞台」 7月、初の定期演奏会 長浜 /滋賀

初の定期演奏会に向けて練習する団員たち=滋賀県長浜市相撲町で、若本和夫撮影

 長浜市を拠点に活動する市民楽団「湖北オーケストラ」(山形哲夫団長)が7月22日、同市宮部町の虎姫文化ホールで、念願だった「第1回」の定期演奏会を開く。楽団設立から約12年を経て初めての定期演奏会で、メインプログラムはドボルザークの交響曲第9番「新世界より」。本番に向け、団員たちの練習も普段にも増して熱がこもっている。【若本和夫】

 「湖北オーケストラ」は2006年11月、長浜音楽協会の「湖北地域にもオーケストラを」という呼び掛け…

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文817文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 厚底シューズは禁止されるのか 疑心暗鬼の中ライバル各社が仕掛ける宣戦布告

  5. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです