メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

外山啓介ピアノ・リサイタル 毎日ゾリステン公演 横浜で11月

[PR]

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

 伝統あるコンサートシリーズ「毎日ゾリステン」の第197回公演「外山啓介ピアノ・リサイタル~音が紡ぎ出す情景」を11月30日、横浜みなとみらいホール小ホールで開催します。

 今回出演する外山啓介さんは、2004年第73回日本音楽コンクール第1位、18年に「日本ショパン協会賞」を受賞するなどの実績の持ち主です。繊細で色彩感豊かな演奏で定評のある外山さんのピアノが、ベートーべン「月光」、シューマン「謝肉祭」、ドビュッシー「月の光」などに描き出された詩的情景を美しく再現します。

 <日時>11月30日(金)午後7時半開演<会場>横浜みなとみらいホール小ホール(横浜市西区みなとみらい2の3の6 JR桜木町駅、みなとみらい線みなとみらい駅下車)<出演>外山啓介<曲目>ドビュッシー=ベルガマスク組曲、ベートーベン=ピアノソナタ「月光」他<入場料>全指定席3500円(税込み)横浜みなとみらいホールチケットセンター(045・682・2000)他で販売。※未就学児童の入場は不可<問い合わせ>毎日新聞社事業本部(03・3212・0804)=平日午前10時~午後6時

 主催 毎日新聞社

 協賛 大塚ホールディングス

 協力 横浜みなとみらいホール


 t.jigyou@mainichi.co.jp

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝鮮人追悼式 小池都知事、今年も追悼文を出さない意向

  2. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. 「うがい薬、瞬く間に消えた」歯科医ら吉村知事に憤り 研究内容、発表法にも批判

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです