メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歌にのせて

第43回わたぼうし音楽祭/中 目標へ強い思い 作曲者も共感 田名部寛乃さん、渡辺らんさん /奈良

車椅子陸上についてつづった「三十秒を切る」が入選した田名部寛乃さん=田名部さん提供

 青森県八戸市に住む八戸第一養護学校高等部3年の田名部寛乃さん(17)は、車椅子陸上を始めて10年になる。今も達成できていない100メートルの目標30秒への思いを「三十秒を切る」につづった。

 ♪人と比べても仕方ないこの世界だから メダルよりタイム 自分自身

 2015年に和歌山で開催された全国障害者スポーツ大会の陸上・肢体不自由者女子1部100メートルで金メダルに輝いた実力の持ち主。自己ベストは30秒84。目標までもう少しだ。

 詩は第43回わたぼうし音楽祭で入選し、同い年の高校生が作曲。自ら歌ってくれた。「歌がうますぎて驚いた。私が伝えたいこととメロディーが合っていて感動した。目標に向かって頑張っている人に、自分自身と戦わないといけない状況の時に聴いてほしい」

この記事は有料記事です。

残り512文字(全文845文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

  3. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  4. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  5. 時代の風 安倍前首相の評価 遂げた改革一覧に失望=ビル・エモット 英誌「エコノミスト」元編集長

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです