メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

充実の俊才、小ホールで 11月11日公演 /滋賀

 びわ湖ホール小ホール。320余席のコンパクトな空間でありながら、その音の響きの良さは、お客様のみならず演奏者からも好評を博しています。地下階にあり、普段はひっそりと静まり返っていますが、明かりが灯(とも)り、音楽が奏でられる頃には、真珠のように輝きます。

 秋もいちだんと深まる11月、この小ホールに、国際派バイオリニストの佐藤俊介が登場します。2010年ヨハン・セバスティアン・バッハ国際コンクール第2位、その他の受賞歴や国内外の名だたるオーケストラとの共演も枚挙にいとま無く、今年6月にはオランダ・バッハ協会第6代音楽監督に就任した34歳。今、充…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文688文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  3. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです