メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アンコール

小山実稚恵の恒例イベント 「ボレロ」のリズムにのせて開催

メインの「ボレロ」大集合コンサート。コンサートチケットを買うとパスポートがもらえ、各種イベントに参加できる仕組みだ

 小山実稚恵がプロデュースする「こどもの夢ひろばボレロ~つながる・集まる・羽ばたく~」が7月31日と8月1日の2日間、仙台市の日立システムズホールで行われた。夏休み中とあって平日の開催にもかかわらず、筆者が訪れた1日目は多くの子ども連れで大にぎわい。最終的に2日間で3075人が来場し、大人も子どももパスポートを手に、音楽や科学などの多彩なイベントを楽しんだ。

 今年で4回目となるこの催しは、小山の「音楽だけではない世界に触れて感動し、本物を身近に感じてほしい…

この記事は有料記事です。

残り2811文字(全文3041文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです