メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

輪島塗のバイオリン演奏 安城東高出身・東京フィルの宮川正雪さん 来月25日、独特の音色に意欲 /愛知

 県立安城東高校出身で東京フィルハーモニー交響楽団のバイオリン奏者、宮川正雪さん(53)が、石川県の伝統工芸「輪島塗」の技法を取り入れて製作されたバイオリンを奏でるコンサートが、10月25日に安城市御幸本町の図書情報館・アンフォーレで開かれる。【亀井和真】

 コンサートは、同校OBらでつくる「わじま・あんじょう友の会」が企画した。同校はかつて修学旅行先が輪島塗の地元・石川県輪島市で、同市内の国の名勝「白米(しろよね)千枚田」で草刈り奉仕を行っていた。会は旅行を縁に、千枚田での稲刈りや草刈りなどの交流を続けている。

 交流の一環として、輪島塗職人・八井汎親(ひろちか)さんの手がけたバイオリンの音色を安城で披露するコ…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文666文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鬼滅の刃 シリーズ累計4000万部突破 10カ月で11倍 勢い止まらず

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 全日本吹奏楽連盟「事務局長ら2人が1.5億円超着服」 懲戒解雇

  4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  5. 新型肺炎 日本国内のホテルもキャンセル相次ぐ 長期化懸念の声

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです