メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ顔負けの活動を行っている大学オケも

遠藤靖典

 以前アマオケ(アマチュアオーケストラ)のことについて、何回かに分けて書いたが、さて、どのような経歴(もちろん楽器やオケの経験のこと)の持ち主がアマオケを楽しんでいるのであろうか?

 社会人になってから楽器を始め、一緒に演奏した方が楽しいのでアマオケに入った、という人もある程度いよう。しかし、大多数はほぼ間違いなく学生の頃からオケをしている。中には筆者のように、中学高校からオケで弾いていました、という人もいるが、「学生の頃から」という場合には、そのほとんどが大学であろう。かくして、アマオケ界における出身大学オケの影響は非常に強くなる。そこで今回は学生オケ、特に大学オケの話を。

 大学オケの正確な定義はない。各大学によってクラブやサークルの扱い方が違うからである。大学公認の団体…

この記事は有料記事です。

残り2267文字(全文2611文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  3. 滋賀湖東事件の再審開始が確定 最高裁 元看護助手の全面無罪の公算大
  4. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  5. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです