メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

ドボルザークの生涯つづる本出版 「音楽の力、社会に影響」 御宿 /千葉

 バイオリニストで御宿町在住の黒沼ユリ子さん(78)がチェコの音楽家、ドボルザーク(1841~1904年)の幼少から晩年をつづった「ドヴォルジャーク-その人と音楽・祖国」(冨山房インターナショナル)を出版した。黒沼さんは「音楽がどれだけ社会に影響を与える力を持っているかを知ってもらえる」とドボルザークの魅力を話している。

 1987年に小中学生向けの音楽家伝記シリーズとして出版した「わが祖国チェコの大地よ-ドヴォルジャー…

この記事は有料記事です。

残り692文字(全文903文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  2. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  3. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです