メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

必聴!

クリスマス・パイプオルガンコンサート 冨田一樹 ~横浜の「ルーシー」でオール・バッハの夜を

「ルーシー(光)」の名を持つ横浜みなとみらいホールのオルガンでリサイタルを開く冨田一樹

 2016年バッハ国際コンクール・オルガン部門で第1位と聴衆賞を受賞した新鋭、冨田一樹が横浜みなとみらいホール(横浜市西区)で12月20日にコンサートを開く。4623本のパイプを持ち、輝かしい音色を持つことから「ルーシー」の愛称で親しまれている同ホールのパイプオルガンで、若き日のバッハの作品を集めたプログラムを披露する。小フーガト短調などのおなじみの作品から、重厚なパッサカリアまで、大バッハの魅力を〝フルコース〟で楽しめそうだ。【野宮珠里】                                

 冨田は1988年大阪府生まれ。幼い頃からピアノを学び、クラシック音楽が好きだった少年は中学時代、C…

この記事は有料記事です。

残り1234文字(全文1539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 皇室 即位礼正殿の儀 天皇陛下のおことば

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです