メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

必聴!

クリスマス・パイプオルガンコンサート 冨田一樹 ~横浜の「ルーシー」でオール・バッハの夜を

「ルーシー(光)」の名を持つ横浜みなとみらいホールのオルガンでリサイタルを開く冨田一樹

 2016年バッハ国際コンクール・オルガン部門で第1位と聴衆賞を受賞した新鋭、冨田一樹が横浜みなとみらいホール(横浜市西区)で12月20日にコンサートを開く。4623本のパイプを持ち、輝かしい音色を持つことから「ルーシー」の愛称で親しまれている同ホールのパイプオルガンで、若き日のバッハの作品を集めたプログラムを披露する。小フーガト短調などのおなじみの作品から、重厚なパッサカリアまで、大バッハの魅力を〝フルコース〟で楽しめそうだ。【野宮珠里】                                

 冨田は1988年大阪府生まれ。幼い頃からピアノを学び、クラシック音楽が好きだった少年は中学時代、C…

この記事は有料記事です。

残り1234文字(全文1539文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 体育館トイレ個室の壁が倒壊 女性下敷きで重傷 香川
  4. AAA浦田容疑者逮捕 所属事務所が公式HPで謝罪
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです