メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音のかなたへ

孤独ではない孤独

開演前にも弾いているポゴレリッチ=サントリーホールで、林喜代種撮影

 ホールはそこで演奏会が行われていなければ、行き止まりの空間に外から多くの人が入ってきてあれやこれやしゃべる人々のたまり場である。

 ポゴレリッチのピアノ・リサイタルへ行くと、開演前の雑音の中で、帽子をかぶって赤いマフラーを巻き腰にシャツか何かを無造作にくくりつけたポゴレリッチが、聞こえるか聞こえないかの音で一人、舞台上のピアノに向かって弾いていた(8日、東京・サントリーホール)。

 騒音や話し声の合間から音を拾うと、当日のプログラムであるリストの《ピアノソナタ・ロ短調》の一部のよ…

この記事は有料記事です。

残り792文字(全文1033文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AAA浦田容疑者逮捕 所属事務所が公式HPで謝罪
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 体育館トイレ個室の壁が倒壊 女性下敷きで重傷 香川
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです