メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

必聴!

ストラディヴァリウスで真備の被災ホールを支援

出演者の竹澤恭子(右)と江口玲

 2018年7月の西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町地区の文化施設再建を支援しようと、ヴァイオリンの名器・ストラディヴァリウス(通称・ストラド)によるチャリティーコンサートが19年3月5日、東京都中央区の王子ホールで開かれる。国際的に活躍するヴァイオリニストの竹澤恭子が日本音楽財団から貸与されている1735年製の「サマズィユ」を演奏、チケットの売り上げ全額が施設を所有する倉敷市に寄付される。【野宮珠里】

 真備町地区の文化施設「マービーふれあいセンター」は、18年7月の西日本豪雨で約3.5メートルの高さ…

この記事は有料記事です。

残り746文字(全文1002文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AAA浦田容疑者逮捕 所属事務所が公式HPで謝罪
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 体育館トイレ個室の壁が倒壊 女性下敷きで重傷 香川
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです