メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

バイオリニスト グレゴリー・セドフさん(66) 優美な音色 観客を魅了

インタビューに答えるバイオリニストのグレゴリー・セドフさん=大阪府豊中市で、山崎一輝撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 カルチャー>

サンクトペテルブルクのお薦めは美術館や博物館。最低1週間の滞在を。

 今年は日露両政府が制定した「ロシアにおける日本年」と「日本におけるロシア年」。これを記念し、在大阪ロシア総領事館(豊中市)でコンサートが行われた。優美な音色で約100人の老若男女を魅了したのは、バイオリニストのグレゴリー・セドフさん(66)。音楽の魅力について話した。【北林靖彦】

 「(大阪決定)おめでとうございます」と記者に祝辞を述べた。大阪がエカテリンブルクなどと2025年万…

この記事は有料記事です。

残り875文字(全文1120文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  4. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです