メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

オンド・マルトノ、癒やしの響き 原田節リサイタル 来月27日、28日 /滋賀

 ピアニストはピアノ奏者、ヴァイオリニストはヴァイオリン奏者、では「オンディスト」は何の楽器奏者でしょう。

 その答えは、「近江の春 びわ湖クラシック音楽祭2019」でお確かめください。来月27日と28日、びわ湖ホールを中心に、さまざまな会場で多種多様な公演を朝から晩までお楽しみいただけます。

 小ホールでは2日間で計14組のリサイタルが開かれ、出演するのは国内外の第一線で活躍する音楽家ばかり。特に注目したいのは「オンディスト」の原田節(たかし)のリサイタル。日本人で初めてオンド・マルトノを独奏楽器として扱った第一人者なのです。

 電子楽器のオンド・マルトノは、約100年前に作られました。第一次世界大戦中に従軍したモリス・マルト…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです