メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ホールから

2年に1度の「甘美な音楽」 県出身の篠崎さん指揮 日野で来月4日 /滋賀

 世界各国で活躍する指揮者の篠崎靖男さんが、音楽の都ウィーン留学中に「滋賀県の隅々まで、良質なオーケストラ音楽を届けたい」という熱い思いを抱いたことをきっかけに、2000年に日野町で誕生した「オーケストラ・ムジカ・チェレステ」も、今年で20年目を迎えます。

 「また2年後に!」を合い言葉に、2年に1度、滋賀にゆかりのあるクラシック奏者の精鋭36人が、全国からこの公演のために日野町町民会館わたむきホール虹に結集します。第11回となる今回は、数々の国際コンクールに入賞し国内外で活躍する…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文607文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

  2. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  3. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  4. 与党、国会延長せず失態逃げ切り 野党批判回避狙う 2次補正成立急ぐ

  5. 北九州で新たに21人感染確認 23日連続ゼロから一転、6日連続で感染者 「第2波」に危機感

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです