メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

異郷で磨いた「3大B」を バイオリン・中村太地、大阪で演奏会

 2017年にブラームス国際コンクールで日本人として初優勝したバイオリニストの中村太地が10月5日、ザ・シンフォニーホール(大阪市北区)で本格的なデビューリサイタル「3大Bプロジェクト」を開く。ピアノは江口玲。

 1990年、北九州市生まれ。3歳でバイオリンを始め、高校卒業後にウィーン国立音楽大学に留学。約10年間、音楽の都で研さんを積んできた。昨年からは、ブリュッセルでオーギュスタン・デュメイ(関西フィルハーモニー管弦楽団音楽監督)にも師事。「テクニックだ…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サンマが黄色く変色…「メインおかず」抜きの給食に 草津の小学校

  2. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  3. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

  4. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  5. 熱血!与良政談 逃げ切らせないために=与良正男

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです